千鳥ヶ淵の夜 1 
 毎年、飯田橋駅から市ヶ谷駅の先まで続く桜並木を眺めては、心を躍らせている。中央線の車窓から、飯田橋駅前の牛込橋から、カナルカフェから……。あらゆるシチュエーションで桜を愛でることができるけれど、私は川沿いをゆっくりと歩くのが一番好きだ。どんな年も欠かすことはない……近くにはもっと有名な桜の名所が、たくさんあるのに。

 外堀公園側の一角には、菜の花と桜を一度に楽しめる場所がある。一面の菜の花畑には程遠いけれど、こういった風景を都心で見る楽しさを、ずっと近くで感じてきた私としては「都心でしか見られない自然の美しさもある」と信じているのである。
戻る 次へ
もくじへ