人形町どぶろく祭り 1  
 安産祈願で有名な水天宮は、戌の日ともなれば妊婦が大勢集まり、入場制限されることもあるらしい。出産はおろか、いまだ独身の私には縁のないところだが、人形町を散歩するうえで、ここを外す訳にはいかない。

 お参りを済ませ、ふと見ると社殿の前には「子宝犬」なるものが。犬のお産は軽い(らしい)ことから、犬の親子の彫刻がたたずみ、周囲を十二支が取り巻いている。案内板を見れば「生まれ年の所を撫でて安産・無事成長を祈念してください」。出産の予定がなくてもひとまず自分の干支を触ってしまうのは、人間の性だろうか……。

 地元の人は「25年前までは段差もなくて、もっと趣があったのよ」と言う。確かに、人の集まる神社は頻繁に修復や塗り替えがなされ、かつての風情を失ってしまうことも多いのかもしれない。かと言ってそのままにすれば老朽化が進む訳で……。難しいところだ。
戻る 次へ
もくじへ