日野どんど焼き 2 
 
 
 どんど焼きの会場は、平成17年にオープンした“日野市郷土資料館の前”。その正体は、元小学校のグラウンドだった。中央には竹が組まれ、門松や注連縄、書初め、達磨まで集められている。
 公式ホームページの「午前10時から」という記載に合わせて訪れたものの、地元のイベントらしく始まりはのんびり。参加者の正月飾りが一通り備えられるのを待って、エコライフクラブの挨拶、そして獅子舞が登場した。みかんを貰って食べた獅子舞が最後に皮を吐き出すと、子供たちは大喜びだ。
 きっと昔は全国各地でこんな光景が見られたのだろうなと、ぼんやり思った。

前へ 次へ
もくじへ